マウスのドライバでスリープ機能回復

|
 どでかいレシーバーを持つ「Microsoft Wireless Laser Mouse 5000」というワイヤレスマウスを使っていますが、特にドライバをインストールしないでvistaのドライバで動かしていました。
 チルトホイールの水平スクロールが効かないくらいで普通に使えていたのですが、どうも時間が来ても自動的にスリープに移行しない、スクリーンセーバーにもならないという状況になっていることを発見しました。(ボタンをクリックしてのスリープ移行&復帰は問題なし)
 ちゃんとドライバをインストールすれば問題なく動くようになりました。水平スクロールも動くようになりました。最初からちゃんとドライバ入れておけば良かった。

5000-2.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年10月 9日 20:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日経の定期購読とDM」です。

次のブログ記事は「Amazon指数とビッグマック指数と今日のUSD相場、EUR相場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0